Blog - News

Category

IMG_2019-06-13_14-46-27

夏はプリンセスコーデ

梅雨の晴れ間

やはり陽射しを浴びると人はオシャレをしたくなるような

そんな気持ちが美しい色に吸い寄せられます

真じまの夏コーデは綺麗なお色

帯のどれもが 抜群にお着物姿を美しく整えます

 

お仕立ては、シンデレラもお任せ

夏本番に間に合わせます お早目に。

 

 

 

20190606_143737

着て涼みたい

東京も梅雨入りしました

カラッとジリジリ晴れる夏まで約1ヶ月の辛抱ですね

秋も春も時には冬もお召しになれるように世に送り出してから 早1年3ヶ月

今日現在、47反 ご愛用頂いております。

写真は、透け過ぎず厚すぎず、劇的に心地よく、即 モチベーションの上がる長襦袢地

真じま着物 × 指田カナ子http://syrup.pupu.jp/オリジナルの「水浅葱」「クリーミーピーチ」「デニムアッシュ」 そして、私の私物「菜の花」です。

お洋服の素材でも、麻は肌に張り付かずサラッとして着心地は爽やかです。

暑い季節は、なんといっても汗との戦い、即ち 「いかに気持ちよく着物を着れるか」 が着る私たちのポイントですよね。

小千谷本麻上布を実際に手にとって頂くと実感できる「接触冷感」は、正に麻の特性です。

さらに、水に強い! だから自分で洗って、スッキリ気分で気持ち良く着れる。

加えて、お着物の雰囲気をもイメチェン(昭和な表現ですが)する他には無いお色!

ぜひ、触って確かめに お出かけください。

お待ちしています

オンラインストアは、こちらhttps://majimakimono.official.ec

 

IMG_2019-05-20_13-59-46

2019年 浴衣の季節

朝晩は、まだ涼しく熟睡できますが、これから一雨ごとに気温が上がってまいります

真じまショーウインドウも5月は浴衣のあれこれを展示し、

コーディネートで盛り上がっております

来月の後半にもなれば、街中も浴衣姿が多くなってきます

お仕立もどんどん混んでまいりますので、準備は どうぞお早目に。

 

20190508_172824

神田祭

令和元年5月

もう地元の方たちは、4月から,いやいやもっと前から準備してきた神田祭が、いよいよ始まります。

各氏子町内(108町)では、明日からに準備万端に最後の詰めでしょう。

日本橋蛎殻町町会内の「真じま」前は、云わば、目抜き通りのため、

5月11日(土)は、休業いたします。

江戸っ子の血が騒ぐ神田祭は、「山王祭」「深川祭」と共に江戸三大祭り。

初夏の訪れは、間もなくです。